FC2ブログ
2018. 10. 13  


母猫が仔猫に

獲物の捕り方を教えてる。


咥えてはポトンと落として

「はい、やってみにゃさい」


仔猫はうまく咥える事すら出来ない。


何度も何度もやっているうちに

やっと出来た。



責任って何だろう?


無責任って何だろう?



あなたの幸せは

あなたが決められる。

でも 

子供の幸せを

あなたが決めつけないで




生命は受け継がれて行くもの


生まれた子供がどんな道を歩もうとも


真実はたったひとつじゃないから。



ひとりあるき





スポンサーサイト
2018. 10. 06  





 この色は私です

 この色は猫さんです




猫サーン!






あ、どうもにゃ


IMG_20180608_1mada2.jpg





今日は まだなの?






まだにゃ。

IMG_20180608_mada.jpg



いつもお行儀よくて偉いね。






ここを通りがかる時間は

だいたいいつも同じ


でも ごはんの時間は多少

ズレがあるようです。



おりこうさんにしてたら
ごはんくれるにゃ。




そんでもって

食後の定位置

IMG_20180921_mada3.jpg


2018. 09. 22  

よく通りがかる場所

あるお宅の前




春ごろ記事にした


ごはん待ちの猫さん

いるかなぁ?



この日は雨で

片手に傘

片手にスマホ



けっこう人も通る場所なので

少し遠慮気味に様子を・・・


いつものごはん待ちの猫さんは いなかった。




代わりに来ていた2にゃん





仲良く雨宿り

兄弟さんかな?



毎日会えるわけじゃないけど

いつも気がかり


おうちの中に入れてもらったのかな

今日はごはん食べたかな



2018. 09. 15  



”アンタのために生きてるんじゃない”


鳥も魚も昆虫も

みんな叫んでいる。


自分たちに都合の良くないものは

排除するという考え方


何でも合理的に処理しようとする世の中では

人の心は病んでしまう


殺処分の「処分」って言葉


まるでモノでも扱うような言い方は

ナチスの時代の大量虐殺と

何が違うのだろう?


彼等にも感情があって

あたたかい血が流れていることが

何故わからないのだろう?


植木鉢にオシッコしたぐらいで

尊い命を排除するのか


私たちは

どれだけのあたりまえを

忘れてしまったのだろう?


そして薄々気付いていても

認めたがらない事実


人間こそが最も野蛮な害獣だということ



この世に生を受けたのは

共に生きるため

共に生きるすべを学ぶため




今週の動画~


個人的には少し違う意見もありますが

たくさんのヒントが得られる動画だと思います。



野良猫達が幸せに暮らせるように、町を作った地域があった。



2018. 09. 08  


道路の両脇に積まれた落下物


散らばったガラスの破片


それが私の住んでる町の今の風景



このところ災害続きで

なんだか 疲れたけど

無事だったんだから

良しとするしかないね。



絡まって、垂れ下がった電線が見える。


ずっと前に

すずめのチュンを見つけて助けてくれた

となりの会社。


台風から三日目でやっと来てくれた電気業者さん。



淡々と 作業は進む。




あちらこちらで

それぞれの業者さんが

復旧活動にあたってる。


淡々と 淡々と・・・





曲がった公園の金網も

建築途中の剝れた壁も


いずれは元どおりになるだろう。


でも・・


大切な家族を失った人にとって

何を以って「復旧」とするのだろう?



それでも作業は進む

崩れた積木をまた積み直すように。


淡々と 淡々と 。



西の空に陽は落ちて 友部正人


2018. 09. 01  

夏も終わりだな~と思いながら

ネットを観覧していると

2019年のおせち料理の広告がありました。

まだ秋もこれからだっていうのに

もう予約を受け付けてるんですね~

私がそういう事に疎かっただけなのかなぁ



世間は随分せっかちに見えて

時の流れがせつなく感じてしまう



     大人になったあなたと

     まだ少女を演じてる私
 
     昨日はもうかえらない

     時よ急がないで


そんな歌があったな~





______  ∧ ∧

│にゃんとも├ (゜x゜ )

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /  |  

       c(_)uu_)




猫漫画の紹介です。


作者の実話を元に書かれたそうで

SNSでも大人気だそうです



少しサンプルを見ただけなのですが

お、面白い!

主人(にゃん)公のつしま君も

ウチのぬこさんと同じキジトラだし

速攻で注文しちゃいました。


台風来るし届くまで一週間ほどかかるかな


たのしみ~







2018. 08. 25  

ヒトとネコでは

生まれた環境や立場も違うし

進化の歴史も違うのですが・・・



はじめて仲良くなった猫さんで

ミラクルっていう仔猫さんがいたのですが

身体が汚れていたのできれいにしてあげようと

抱っこしてお風呂場に連れてって

ぬるめのシャワーをかけた瞬間

暴れ出して泣き叫び続けたのです。

私もびっくりして

ごめんね、ごめんねって

誤り続けました。


あの時ミラクルに怖い思いをさせてしまった事が

トラウマになってしまって、それ以来

二度と猫さんを洗おうなんて

考えなくなりました。



たいていの猫さんは

水に対して恐怖心があるのか

お風呂を嫌がるコは多いようですね。



今週の動画

お風呂に入ってる飼い主さんを

必死で助けようとする猫さん。

大変だ、溺れてる、助けるにゃ!





それぞれの常識は違っても

何かそれを超える愛情を感じますね。



このテーマで思い出した過去の記事があります。

お時間があったらぜひ読んでみてくださいね♪

ハッピー・バースデイ


2018. 08. 13  
前回に続き、今回も不思議体験を。


5歳の時、車にはねられました。

クラクションも間に合わないほど

勢いよく飛び出したのでしょう。


私は衝撃と共に宙に舞いました。

ほんの一瞬のこと

自分の身に何が起こったかなんて

理解するヒマもなかったはずなのに

「あっ、死ぬんだ」


そんな感じがしたのです。



しばらく気を失っていたのでしょうか

目が覚めたのは病院でもあの世でもなく

家でした。

母と運転手であろう人の話し声。

私は生きてる。

どこも痛くない。

無傷だったのです。



その時は「無事でよかった」で

すべては済まされたのだが

なぜ何ともなかったのか

考えてみると不思議です。


2014年版はこちら
2018. 08. 11  


11日からお盆休みに入りました。

仕事が休みだと肝臓が大忙しになるぬこさんですが

ホドホドにバテバテする予定です。


今回は、私の不思議体験の話しをします。



あれは家族でドライブに行った時の事

目的地までのある通過地点で

強烈な睡魔がやって来て

そのまま眠ってしまったんです。


そして夢を見ました。


私の夢はモノクロで

色がついていないのが常なのですが

その時の夢は

あたり一面真っ赤な火の海

その中で鬼たちが

太鼓を叩きながら踊っているんです。



それから一年後

再びその場所へドライブ

同じ地点で眠ってしまい

まったく同じ映像が夢に出てきました。


不思議ですね~


その場所に何かがあるんだろうか?

今となってはその地名を調べる術もありません。



少し長くなってしまいそうなので

この続きは次回ということで



2014年版はこちら


2018. 08. 04  


毎年この時期になると

水風呂にドボンと浸かり

ボサノバやハワイアンなど

涼しげな音楽に身を委ね

のほほ~んとしているのが

最高のしあわせ~な感じでしたが

冷たい水に入るとか

急激に身体を冷やすのは

あまりよろしくないと

あちこちで耳にするので

今年は水風呂はやめて

なるべくイメージで涼をとる事にしました。


最近のお気に入りはコレ

マリア・エレーナ / ロス・インディオス・タバハラス



あと、海岸の波のBGMとか

CDや動画でもたくさんあるので

それを常に流していたり

波の音で眠りに入り

波の音で目覚める

生命の根源

余計なものがすべて洗い流されるような気持ちになって

とても心地良い音


それからそれから

寝室の部屋の四つの隅に

天然の「塩」を置く

何故か不思議なエネルギーに守られるそうです

ホンマかいなそーかいな



そして夏といえば「かき氷」

最近はスイーツ系のかき氷もたくさんあって

バリエーションも広がっていますが

やっぱ王道はコレでしょ






ランキングでも堂々の一位です!

かき氷ランキング




涼をイメージしてこの猛暑を乗り切りましょう。


プロフィール

ぬこさん

Author:ぬこさん
愛と感動の猫ブログ。
家で猫を飼いたくても飼えない猫好きな人などは
きっと共感していただけると思います。
ぬこさんたちの画像や動画も交えて
完全ノンフィクションのリアル猫物語。

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
2062位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

477位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ぬこ