FC2ブログ
2016. 09. 03  


ほんの一部の偏った思想

それが世界を地獄に変える事もある。

ヒトラーしかり

テロ集団しかり

そして最近起きた戦後最悪の犯罪。


思い込みほどやっかいなものはない。


そんな中で

人間と動物の共存について考えてみた。

自分としては永遠のテーマかもしれないが・・・


殺処分関連の動画は見るに耐えなくて

アニメなら何とか見れたが

それでも胸が痛くて・・

殺処分や虐待を社会が問題視するならば

許育の現場でちゃんとした授業をやって欲しい。



他の命をを思いやる心を抜きにして

国語・算数・理科・社会とか

どんな意味があるんだろう?


動物にも感情があるってこと

考えもしないで

何が「思想の自由」だ


罪のない可愛いどうぶつを虐待する

その手は痛まないのだろうか?

弱い立場の他人を虐めたり

差別したりする

その心は痛まないのだろうか?



これが日本の悲しい現実!自作アニメ「手~HANDS~」日々繰り返される殺処分










人間たちよどうぶつをオモチャにするんじゃない!












犬猫殺処分反対ソング「わたしはミック」


関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
共存
NEW Topics
いつも気がかり
共に生きるため
淡々と・・・
時間
猫の常識、人の常識
パートⅡ 夏休み企画~あなたの知らないかもしれない世界2018
夏休み企画~あなたの知らないかもしれない世界2018
夏の過ごし方
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
こんばんは
この2つの動画
胸が締め付けられました・・・。
現実的に起っていることが悲しく思います。
ウチの子として共に暮らした子を
どうしてそんなに簡単に捨てることが
出来ちゃうのでしょうか(>_<)

殺処分されるとわかっていながら保健所に
持ち込む人の心がわかりません( ;∀;)

そんな人ばかりじゃないけど、でもそんな人が
いる現実が悲しいです。
いつか悲しい思いをする動物たちがいなくなると
いいのですが…

こういう動画が不要になる世の中であってほしい。
はじまして

にゃんこだいすき日記のmesudanukiと申します
「今日の猫さんぽ」さんをみていてこちらのブログがリンクされておりましたので覗かせていただきました
アニメと言えど私にはきつく最後までみれず
これでは駄目だ現実がこうであるんだから
何も出来ない自分はせめて視ることくらいは
しなくては、人間のせいで生きる場所を奪われたり
殺されたりした動物の命にせめて、事実を視なくてはと思いました
私ははっきり言って泣き虫です
このアニメをみて涙で見えないくらいでした
でもそんな泣いたってなんいもならない
泣くくらいなら何かをしてあげなくてはと感じました
こうやってぬこさんはアニメによって行動されてますよね
私も何か自分で出来る事やっていきたいです

拝見する前から、展開が想像出来てつらくて再生ボタンをクリックするのを迷いました。
クリックして、やっぱりつらかったです。
犬猫をみんなが責任持って最後まで飼ってくれますように…。
殺処分が早くこの世からなくなりますように…。
ペットショップではなく、保健所の犬猫から選ぶことが当たり前になりますように…。
早く国がそういう方向に動いてくれますように…。
Miyuさんへ
殺処分はもちろん酷いですが、
飼い主さんを慕ってるワンちゃんや猫ちゃんを裏切る行為が
私にはとても悲しいです。
動物の身になって考えられない事が問題なんだと思います。
maimaiさんへ
きっと様々な事情があるのでしょうけど
保健所へ連れて来られる子たちの数を見ると
簡単に捨ててるとしか思えないですよね。
ペットと飼い主ではなく「家族」なら
その子の幸せを願うはずなのに。

学校の授業で取り入れて欲しいテーマです。
mesudanukiさんへ
mesudanukiさん、はじめまして。
にゃおぐらふぁ~さんとは、ブログ始めた頃から
仲良くして頂いてます。
厳しい自然の中でたくましく生きるそとねこさんって
素晴らしいですよね。
mesudanukiさんの事は他のブログさんの所でも拝見していて、
お名前だけは知っておりました。
とてもやさしい人で安心しました。
私たちにも出来る事を一緒に考えて行きましょう。
これからもよろしくお願いします。
にゃにゃえもんさんへ
見て下さってありがとうございます。
これがただつらいだけの動画なら
私も載せなかったと思います。
猫ちゃんやワンちゃんの無垢で一途な気持ちが表現されていて
ますます彼らを愛おしく思えたからです。
アニメの画面に入って行って抱きしめてあげたくなりました。

今回はつらい記事になりましたが、次は
対策について書いてみたいと思います。
こんにちは
人間は 他の動物より ちょっと知能が進化していて 
その知能で地球を 別格の資格でもあるかのよう思い込んで
支配しているけれど もともとは 地球に産まれた 
ただの動物のような・・ 人間も動物なのに  
何の権利があって 他種属の動物を捕まえては 
“殺処分”するのか分からないにゃぁ~
 
捨てられた悲しみや寂しさを思うと涙が出るにゃ・・
こんばんは

守ろうとする人がいる一方でこのような残酷な事を
する人がいるという現実…悲しいです

私もぬこさんに同感です
学問より、まず人としてやってはいけない事、
小さい、弱い生き物を大切にする事
命というもの、
学んで欲しいです
ねこ眠りさんへ
本当にそうですね。
「処分」って言葉自体、モノでも扱ってるかのようだし
命という認識がまだまだ低いですね。
生きてる者には感情があるんだから
それを解ってあげないと悲劇はなくならないですね。
ようニャンさんへ
このような事は人の見ていないところで行われているので
気づかずに過ぎて行く人生もあるでしょうね。
現場を見ていないからと無かった事にする。
本当にそれでいいの?って思ってしまいます。
この問題を考えると胸が苦しくなります
私は東京在住なのですが、先日小池知事が東京都は殺処分0を目指すと表明しました
東京がそれを目指すなら日本全国に必ず広がることを信じて・・・
にゃおぐらふぁーさんへ
各地で殺処分ゼロへの声は出て来てるようですね。
これがもっと大きな波となれば
何かが変わるかも知れません。
政治からのアプローチも重要だと思います。
東京都の影響力にも期待ですね。

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぬこさん

Author:ぬこさん
愛と感動の猫ブログ。
家で猫を飼いたくても飼えない猫好きな人などは
きっと共感していただけると思います。
ぬこさんたちの画像や動画も交えて
完全ノンフィクションのリアル猫物語。

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
2066位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

475位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ぬこ