偶然出会った猫ちゃんが愛を教えてくれた。ごめんね。そして、ありがとう。
 ボキャブラリー
2016年10月29日 (土) | 編集 |


秋なので 俳句を詠んでみました。


秋深く にゃんこも人も 家恋し

もう一句。


まったりと 秋の夜長に 猫ちゃんと



(・ω・)ノ


(・ω・)ノ


(・ω・)ノ



なんか、フツーだなぁ



そんなワケで(どんなワケで)


俳句自動作成ページの秋の句へ行ってみた。



中の句に季語を設定してポチッと・・・



   うとうとと   秋の宿なる  寒いのは


う~ん、なんかイメージ沸かなくもないけど・・・




おっ、ことわざ自動作成ページ もあるね




「ハロウィン」と入力してみると

halowin.jpg


う~ん、今ハロウィンが熱いってこと?



「猫」と入力してみると

nekotennka.jpg


どゆこと?



はじめに言葉ありき

意味はあとからついてくる




頭の柔軟体操になるかもですね。


     犬も歩けば猫に当たる

はぁ?


関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
おはようございます。
「まったりと 秋の夜長に 猫ちゃんと」を目指して行きたいです(^-^)
2016/10/29(土) 10:18:16 | URL | Miyu #-[ 編集]
ぬこさん 様

猫は天下の回りもの
とは 身の回りに猫が居れば幸せがやって来るという言い伝え 広辞苑より抜粋
⇧⇧⇧⇧⇧
嘘です(笑)
でも、なんかいい感じで気に入りました
2016/10/30(日) 00:18:52 | URL | にゃおぐらふぁー #-[ 編集]
Miyuさんへ
まったりと~の句、これはもう私にとっても
ただの「願望」ですね!
猫さんは人間のこと
不思議な生き物だにゃ~って
思ってるのかも知れませんね!
2016/10/31(月) 00:03:04 | URL | Miyuさんへ #-[ 編集]
にゃおぐらふぁーさんへ
なるほど、適切な解釈ありがとうございます。
いつか本当に広辞苑に載ってほしいですね!
ことわざ自動作成ページ、意外と使えるかも?
2016/10/31(月) 00:13:21 | URL | にゃおぐらふぁーさんへ #-[ 編集]
こんにちは

「秋深き ぬこさん何を する人ぞ」芭蕉
秋が深まってきて ふと 人懐かしい気持ちになる
季節なのですね♪(*^-^*)
2016/10/31(月) 22:16:04 | URL | ねこ眠り #-[ 編集]
ねこ眠りさんへ
「秋淋し かまってちょうだい お母しゃん」
そのままですやん!
まったく情緒が・・
私には俳句の素質がないと気づきました。
絶句!

2016/10/31(月) 23:41:55 | URL | ねこ眠りさんへ #-[ 編集]
こんばんは〜

何故だろう…
『猫は天下の回りもの』
気に入ってしまいました(*´ェ`*)

秋の夜長
いろいろ愉しむのもいいですね♪
2016/11/01(火) 23:25:50 | URL | ようニャン #EbAwGYgA[ 編集]
ようニャンさんへ
猫さんの存在って、ありがたいですからね~

ようニャンさんは読書の秋でしたね♪
おススメの書などありましたら
またブログで紹介してくださいませ!
2016/11/02(水) 00:15:10 | URL | ようニャンさんへ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/11/03(木) 22:35:01 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック