FC2ブログ
偶然出会った猫ちゃんが愛を教えてくれた。ごめんね。そして、ありがとう。
 ~  かたんさんへ
2016年11月19日 (土) | 編集 |



冷たい風に吹かれながら

ある晴れた日を想う

そっと目を閉じて

そう あれは

あの まぶしい季節


最後まで

自分の足で歩いてみせる

自分のちからで光り輝いてみせる

命尽きるまで

心に決めた あの日



そっと目を開ける


冷たい風に吹かれながら

ある晴れた日を想う


どんな苦しみも永遠には続かない


夏になったら

また咲くね

ひまわりの花


~  かたんさん









かたんさんが私のブログをリンクしてくれたのは
「サナトリウム」という曲を記事で紹介した時でした。
それ以前から毎日のように訪問して下さってはいたけど
嬉しかったなぁ。
その時の記事。




かたんさんのブログには

どんなに苦しくても

せいいっぱい生きた証が刻まれています。

もう、つらく長い闘病生活をおくらなくてもいいのですね。

やすらかに

おやすみ下さい。

そして・・・

いつまでも私たちの心の中で

輝いていて下さい。

最後に

この曲を聴きながら

もう一度 泣かせて下さい。


療養所(サナトリウム)



あの日見たひまわりの花を忘れない



関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
おはようございます。
悲しくも、温かい曲ですね。

かたんさんのご冥福を祈ります。
頑張りやさんで、素敵な方です。
2016/11/19(土) 06:53:10 | URL | Miyu #-[ 編集]
こんにちは ぬこさん 素敵な詩ですね・・
さだまさしさんの曲も記事も 心に沁みました・・

私も「絶対に負けない」の更新を祈って かたんさんの
ところに行くくせがついていたので、今も ふっと夜中 
PCを閉める時に行きたくなります。
かたんさん またね って・・
 
2016/11/20(日) 16:17:55 | URL | ねこ眠り #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/11/20(日) 17:36:11 | | #[ 編集]
Miyuさんへ
実は、記事にしようか、自分の胸の中だけに
留めておこうか、迷いました。
だけど、かたんさんはこのブログを通して出会った人だし
自分の想いを何とかブログ上で表現したくて・・
私にとって大きな出会いでした。


2016/11/21(月) 00:00:19 | URL | Miyuさんへ #-[ 編集]
ねこ眠りさんへ
かたんさんの事を知った直後、
ねこ眠りさんのとこへお邪魔してコメントしましたね。
あの時から今は落ち着いていますが、訪問したら
もしかすると更新されてるかも?って
いつも思ってました。
ブログは永久に残っていてほしいですね。
これからも訪問し続けます。
2016/11/21(月) 01:03:35 | URL | ねこ眠りさんへ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/11/25(金) 17:15:48 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック