2016. 11. 26  
ボブ・ディランとトランプ

一見、まったく関係なさそうな二人ですが

同じ時期に話題に上った人物なので

何か今の時代背景を示唆しているように思えて

ちょっと関連づけてみました。


「時代は変わる」とディランは歌った。



トランプさん

確かに今までの大統領にはないタイプだと思う。



ノーベル文学賞を受賞したミュージシャン

これも始めてのこと。

今回の受賞もヨーロッパ側からのトランプ支持者への批判という見方もあるが

もちろん大統領就任後、どんな政治活動が展開されるかは

まだ、わからない



ディラン自身は授賞式から逃げてるそうで

「文学性」より「政治性」の強い賞をもらう事に

違和感があるのかな?



この曲も当時のアメリカを歌ったものだが

今でも、何処の国でも通用する歌詞ですね


アメリカはどうなって行くんだろう?


その答えは 友よ、風の中にある。


風に吹かれて/ボブ・ディラン 日本語訳付き


私は日本人だし、英語も得意ではないので

普通に音楽として聴いていますが。


関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
スキンシップ
NEW Topics
ただいま おかえり ~命日にて
ハードボイルド
避難しろと言うけれど
つゆだくの日々
不安定
ニャンコ・スポット
The Water Is Wide
ヒデキからの贈り物
Comment
こんにちは
たまたま 私も戦争の記事を書いたばかりで 人間のしてきたこと・・
これからのことを考えていたので ボブ・ディランの歌のメロディーや
歌詞が よけいに心に沁みて届きました。

答えは 風の中にあるのですね(*^-^*)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ねこ眠りさんへ
ねこ眠りさんがブログでいつも書いていらっしゃる
内容にも通じるところがありますね。
トップに立つ者で国や世界の事を本当に考えている人が
いったいどのくらいいるんだろうと思いました。

こんばんは〜

いいメロディーなので
好きな歌ですが
特に歌詞は気にしてませんでした。
とても心に響きます。。。

実は何が良くて何が悪いか気付いていても
気付いてないふりを今もなお…
だから今も戦争が終わらないのでしょうね
ようニャンさんへ
勝者がいれば敗者がいる。
それが戦争なのでしょうね。
お互いを高めて行く平和的な
人を傷つけない争いならまだしも
「競争」ではなく「協力」すれば
きっとうまく行くのに・・・
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぬこさん

Author:ぬこさん
愛と感動の猫ブログ。
家で猫を飼いたくても飼えない猫好きな人などは
きっと共感していただけると思います。
ぬこさんたちの画像や動画も交えて
完全ノンフィクションのリアル猫物語。

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1770位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

402位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ぬこ